それでもつづく!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでもつづく!

学生雑記。真面目なこともくだらないことも書いてます。

行動することの重要性について高校生が考えてみたよ

生き方 考察

どうもこんにちは、けいいちです。

今日はちょっと真面目な話をさせてくださいノ

 

今の時代動いたもん勝ちでしょ!

社会のほとんどの人間がスマートフォンを所有し、誰もがいくらでも情報を得られるこの時代。別にスマホなんてなくたって図書館のパソコンでもいくらだって調べられる。

 

めっちゃ便利ですよねえ。

 

TVメディアなんかの一方通行の情報をポイポイ鵜呑みにしてるのは一部の老人だけで、スマホを触るだけでインターネット上のいろんな情報に触れられるんです。

 

よく情報弱者なんて言葉を聞きます。

典型例は、TwitterみたいなSNSの真意もわからない情報で騒ぐ人。

騒がなくったって、情報に対して少しも疑うことをしない人間はこっち側です。

 

だからと言って、ただの情報を得るだけの人間は、情報強者でもなんでもない。

 

SNSであの店の新作のフレーバーが発表されてたよ!知らないの?!」

とか言いながら知らなかった人間を馬鹿にしていい気になっている人間だって強者のポジションにはいない。

 

いくら最新機種のスマホを使いこなせたって、SNSサービスでフォロワーを増やしたって、弱者との差異ってあまりないんですね。

 

SNSで炎上するような不適切な画像や動画をあげるような頭の悪い中高生だってスマホを器用に触って投稿しているんですよ?

 

インターネットの情報を得るだけで情報強者だなんて、そんな時代とうの昔に終わったんです。

 

真の情報強者は、得た情報をうまく活用して自身に投資してる。

そうして今度は自分が発信する側に回って世の中を動かすんです。

 

世の中を動かすのってそんな大げさな話じゃない。僕がブログを書いて、他の人がアクセスする。それだけでも、小さく動いてるっていっていいんじゃない?

うまくいけば、SNSの拡散機能とかで大衆が集まったり。それで「ヒッチハイクの記事拝見しました!僕もやります!」なんて言って、その人自身が動いてくれればもう最高。

 

簡単に言えば、得た情報で人生をいい方向に動かしているんです。

 

そんな社会で、SNSでガヤガヤ騒ぐだけの人ってどうするの?

情報強者を気取っている人ってどうするの?

 

同じ思考を振りかざして、永遠と強者を気取ったつもりでいるんですか?

 

そんな人間はこれから絶対バカにされる側に回ることになる。

これから絶対搾取され続ける人生を歩むことになる。

気づかないうちにです。

そうして一生そのまま。「そのまま」じゃこれから一生「そのまま」なんです。

 

じゃあこれからどうすればいいの?

 

自分を例に挙げて話をしましょう。

 

今更ですが多分僕もついこの間まで「情報強者気取り」の人間でした。

公立高校に通っている僕は、

 

「みんなが知らないパソコンの話もできるし、みんなが知らないプログラミングのコードだって少しくらい書ける。周りの子たちは情弱だ!」

 

なんて、そんなクソみたいな優越感に浸っていました。

 

ただ、「行動しよう!」と意識し始めてからは価値観が変わりました。

 

いくらたくさんのブログを読んで情報を得たって、行動しなきゃ何も始まらないんです。

行動してみて、どこかで自分を成長させる材料を見つける。

これを身につけていかない限り、どんどん置いていかれると今では思っています。

 

だからと言って、自分はまだ情報強者のポジションには立っていない。

自分のブログだって影響力は小さいし、得た経験は少なすぎます。

 

だってまだ全然動いていないから。

だからこれから得た情報に飛びついて、好きなことにはとことん投資しようと思っています。

 

僕が言いたかったこと

 

学生のみんなに言いたいです。

 

スマホゲーだとかSNSYouTubeみたいな動画サイトをダラダラと眺めて、惰性でスマホを触っている間に、欲しい情報を徹底的に掻き集めて、行動につなげていこうとする人間もいるという事実に気づいて欲しい。

 

人間すぐには変わらない。

そうして社会はこのままシフトしていくんです。するとどうなる?

 

間違いなく言えるのは、動くやつの方がうまくいくに決まっている。

 

動けばリスクも同時に背負うだろって? だから僕は学生のうちにリスクマネジメントの力をつけるために考えて行動しているんです。

 

僕より行動力が優れている人間なんてたくさんいるだろうけれど、全く動けない人間はそれの数倍、数十倍はいる。

 

その人たちに特に言いたいんです。固定観念を人に押し付けようとは思わないけど、僕らの世代って前を向いて時代を担っていくんだ!っていう責任がもっといるんじゃないかなあって思うんです。

 

まあ情報弱者だとか強者だとかのポジションはこの際取っ払って最後にまとめましょう!

 

行動しろ!!さもなくば置いていかれるよ!!!!

 

言いたいこともまとまらないような拙い文章ですが、僕より上の世代の方にも

 

確か、意味わかんねえ高校生がそんな戯言をどこかで言っていたな〜

 

くらいのレベルで頭の片隅に置いてもらえれば幸いです。

 

アクションを起こそう。

 

そんな真面目な話でしたノ

それでは!